徳子の胸の内 ー 新しいドア

来年の抱負について
amirisu株式会社 2021.12.30
有料限定

今年最後の有料会員様へのお便りとなりました。そんなに頻繁でもない更新のものに入会して頂き、本当にありがとうございます!

会社も無事に年を越せそうですし、個人的には体力的に色々とガタはきているとはいえ、健康に1年過ごせました。今年の変化といえば、秋頃からもう一人スタッフが入り、およそ私の現時点で渡せそうな仕事はみな渡しきったような気がしています。その分、教える仕事やデザイン仕事の比重が高まり、この仕事を始めた頃のようなスタイルに戻ってきました。なんだか懐かしい気持ちになっています。

会社を作ってから、事務的な仕事は私が担ってきましたし、日本語で返信できるものは基本的に私が返信する係だったため、毎日毎日メールをチェックし、対応を考えてきました。今でもメールは全て読んでいるのですが、対応はスタッフがやってくれるので、来年からはもうそこは完全に任せて、新しいなにかを作る仕事に専念しようと思っています。そうなると、PCを前にした仕事のスタイルではなく、自分の中から何かを新しく生み出すような活動をしなくてはならない。本を読んだり、人と話したり、どこかに出かけたり、自分の引き出しを増やすようなことをもっとやらなければと考えています。あとは、技術的な後継者を育成するのが私の仕事!今年はみなさんもご存じのとおり、若いデザイナーが入り、新鮮な風を入れることに成功しました。引き続き、いい人材を探し求めたいと思います。

この記事は有料読者限定です

続きは、68文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン