たまにメリのつぶやき - amirisu 22号

theLetter購読ありがとうございます。noteでも時々発信していたつぶやきを、こちらでも継続したいと思っています。大抵仕事がひと段落した時に、ポツッと発信しています。
amirisu株式会社 2021.06.15
読者限定

2012年から作り続けている雑誌、amirisu。ウェブから印刷へ、小さいサイズから大判へと変遷を遂げてきました。A4版になって日本語版と英語版を分けた2018年。ページ数が大幅に増え、雑誌を作るのも本当に大変になりました。昨年からはコロナで気軽に取材にも行けず、どうやって85ページを埋めるのか悩む毎日です。

そんななか作ったのが22号。これまで幾度となく海外に取材に行っていましたが、昨年から今年にかけてはどこへも行かれず、逆に日本の染織を海外に紹介してみようと沖縄へ取材に出かけました(沖縄もギリギリ行けた感じですが)。

春夏号の撮影場所にはいつも苦労します。遅くとも3月までには撮影するとなると、半袖やタンクトップを着るのには寒すぎるからです。だからと言って、毎回スタジオだと同じような写真になってしまいます。毎年、どこか暖かいところはないかと、日本地図と睨めっこしています。今回、「そうだ、温室!」と思いついて、首都圏から関西にかけての植物園を調べまくりました。そこで見つけたのが大阪の府立植物園。花と文化を推進するという目的だけあって、撮影などにとても寛容で。早速申し込みしたら送られて来たのは「コスプレ撮影申請書」。ちょっと違うんですけど... と言いながらも、とても親切にしていただき大感謝です。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、257文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン