初めてのトップダウンセーターを編みませんか

ビデオ付きキットのご紹介です
amirisu株式会社 2021.06.19
誰でも

徳子です。ずっと売り切れだった初めてのトップダウンセーターのサンプル色が入荷したということで、改めてこのキットについてお話したいと思います。

トップダウンセーターとは、要は首から編み始めるセーターのことで、脇の空きを綴じる以外は、みなさんが大嫌いな綴じはぎが必要ない構造になっています。私がトップダウンセーターを英語で初めて編んだのはもう15年ぐらい前なのではないかと思うのですが、この形は絶対日本の編み図ではなく文章パターンがお勧め。あまりこういったものに「絶対」と書くのはNGなのですが、ここは断言できます。

とはいえ、文章パターンに慣れておらず、トップダウンセーターを初めて編む人には思いも寄らない編み方が続出ですので、以下のように疑問点が解消できるようなビデオを5つ付けました

「トップダウンセーターの構造説明・パターンの読み方及びサイズの選び方・前後差の引返し編み・身頃と袖分け・袖の拾い方」

技法だけではなく、構造説明やパターンの読み方、サイズの選び方など一般的にも使える話題を入れました。私的には、この構造説明と前後差の引き返し編みがわかると、他のパターンもだいぶ編みやすくなると思います。やっていることの意味を説明されないで指示出しだけされても、みんな困っちゃうんですよね。正解がわからないことをやらされることほど辛いものはないですもの。

日本の編み図でトップダウンセーターを挫折した方に、是非トライしてもらいたいと思います。また、首周りがフィットするいい形になるように、かなり目数を試行錯誤しましたので、着やすいもの出来上がると思います。いつもトップダウンセーターの首周りが伸び伸びして着にくいと感じている方にもお勧めのデザインです。

夏になるのにこんな分厚いセーターを編むなんてと思われるかもしれませんが、今編んでおかないと冬に着られないわけでして。今年の冬に向けてぜひ、ゆっくり編んでくださいね。

「amirisu news」をメールで読みませんか?

無料で「amirisu news」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。