amirisu Travel vol.1 - 奈良へ思いを馳せて

名前を考えるのは本当に大変!というお話
amirisu株式会社 2022.01.31
読者限定

パターンづくりに必ず付き纏うのは、名前を決める作業。年間何冊も本や雑誌を出し、それ以外にもパターンをたくさん作っている私たちは、いつも名前を考えることに追われています。雑誌のパターンなどはデザイナーさんが考えてくれてもいいのに、ほとんどの場合名無しで提出されてきます。テーマがないととても、12個名前を思いつきません。

今回、奈良への旅ということで、万葉集に出てくるような大和言葉から名前を付けようと色々と考えました。が、植物の名前ばかりになってしまい、しかも白い花ばっかり。どうしようかと考えたとき、ふと思い出したんです。そもそもamirisuの糸名は旅がテーマだった!

実は、糸の名前は旅や移動に関連する言葉を選んでいます。Wanderlustはここではない何処かへ行きたいという気持ちのこと。今の私たちにピッタリですね。夏の糸なので、夏といえば冒険でしょう!とこの名前を付けました。Paradeは街を華やかに練り歩くこと。ちょっと高級なブレンドであるParadeの華やかさに丁度いい名前だと思っています。Trekは靴下にとてもおすすめの糸で、そんな靴下を履いてトレッキングに行ったらどうかな、という空想から付けました。HikeはTrekの仲間だということで。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、410文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン